明日の自分へ

自分では進めることも巻き戻すことも出来ない時の流れ。何気なく過ぎる日々の中、ふと立ち止まって過去の自分を振り返ってみたり、未来の自分に想いを馳せてみたりして「生きる事って何なんだろう?」と自分に問いかける。

「これ以上もう無理!」と悪戦苦闘していた過去の自分に「大丈夫、人生に諦めなければ結局何とかなるもんだよ」と言ってあげたい。色んな試練にぶち当たっても「今も、自分はこうして生きている」ということが何よりの証。

過去も、今も、そしてこれからも、「試練」は色んなカタチを変えて生き抜く私達に挑んでくる。だから覚えておきたい大切なこと「大丈夫、生きていれば何とかなる」。

きっと人生には正解も不正解もない。一人一人に与えられた時が流れる限り「諦めずに生き抜くこと」が人生の極意なのかもしれない。

「明日の自分」に乾杯!

心の歌詞広場

皆さんこんにちわ。夢叶(ゆめか)です。高校生の頃から日常的に感じたことや色んな巡りあわせや体験をもとに歌詞を書いています。様々なテーマにあわせて自分で書いた歌詞をこのウェブサイトの「心の歌詞広場」にアップしていきたいと思います。良かったら私のブログと一緒に読んでいただけると嬉しいです。

上手くいかないこと

皆さんこんにちは、夢叶(ゆめか)です。先日開設したばかりのこのサイトでブログ投稿させていただいています。ウェブサイトを開設するドメインの取得、サイトを運営する為のサーバーの設置、ウェブサイトの作成、テスト環境から一般公開、そしてブログ投稿など何から何まで初めての体験でした。そもそもコンピューターやSNSなどに疎い方なのであちらこちらでかなり手こずりました。

サイト開設の過程でつまずく度に「私にはサイト運営とかブログ投稿なんて無理!」と何度も投げ出したくなったりしました。コンピューターの画面と睨めっこしながらキーボード操作しても全然思い通りに事が進みません。煮詰まって諦めようとする自分と「落ち着いて根気よく続ければ時間が掛かっても必ず出来るから大丈夫だよ!」と自分を信じていつも応援してくれるもう一人の自分が存在していました。

新しいことを始めようとする時、やらない/やれない理由ばかり並べて頭でっかちになり結局、行動せずに終わってしまうことありますよね。「始めなければ始まらない」といわれるように何事も先ずは始めてみて実際に経験してみること。「百聞は一見に如かず」で自分でやってみること。そして上手くいかなかったり手こずったり苦労して成し遂げたスキルは身につけるのに時間が掛かったり努力したほど衰えたり忘れたりしにくいような気がします。そして何よりも諦めずにやり遂げた体験が今後の新たなチャレンジに臨む際の糧になると思います。

始めること、続けること、そして終わらせること、それぞれの過程に喜怒哀楽の経験と学びがあるのだと思います。だから物事が上手くいかなかったり困難な状況に遭遇した時こそ「その人の対応の仕方」が問われ、その積み重ねが人生という旅路での経験と学びにつながっていくのかなと思います。